エフエルコムログ。

はいふゆーん。
http://www.floeland.com/のブログです。
フローランダーたちの日々のつれづれがこちらになります。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
GBF2.ユニヴァース、ユニヴァース。地球はとてもいいところだ。
・00レヴューのときのように、また自然消滅しそうだがだいじょうぶか?
 反応もうすかったし、ほうっておいてもだれかがおのずと語りそうな
 オリジナリティの欠如した意見だけでは、早晩話題が枯渇しそうではあるが。
 └あ、あ、あのときの反省はちゃんと活かしますから!
  と管理人は自信なさげに主張していましたが、さてはてですねえ。
  └AGEのときに復活しそこねたが、今回は更新のきっかけと
   ブログ導入による更新の気楽さを意図しているとかいないとか。
   └つまり、管理人にとって更新が気楽じゃなくなったら終わ……。
    └しいっおだまり!!

第2話 紅の彗星
・1話にもましておもしろかったな、セイの顔芸とか。
 └みんなおもしろい顔してたと思いますね。この調子でぜひコミカル推しを。
・そしてOP映像に出てきたあれこれのMSや人物……謎のキュベレイもですが
 シルエットで登場した騎士ガンダムやアビゴルがですね。
 └アビゴル!? まじで!?
  └まあ、いちばん驚いたのはラルさんがレギュラーだったということだ。
   └たしかに……。
○キャラクター
●イオリ・セイ
「なんですと!?」
・「せめて歯を磨けよお!!」もよかったな。そこかよってなる。
 └そこは重要……たしかに布団を使われるなら口臭は気にする……。
  └いやそれはちょっと神経質でないのかね。
・ガンプラバカというキャラクターを維持しつつ、それでいてレイジに対しては
 つっこみを入れられるていどに常識的、というあたりが今回は強調されましたね。
 └しかしこれほどのガンプラ好きが、どうしていままでおのず興味を持ちそうな
  模型部の部室に寄りつきもしなかったのか?
  店番優先で入部を考えていないとしても、いっさい興味もなかったのだろうか。
  └見たら入りたくなっちゃうから行かなかった、ということはありそう。
●レイジ
「ホエテンノハオマエダロ、ごりら」
・顔芸すぎる……。世慣れてないのに挑発はうまい、というのもひとつのお約束ね。
「時間みたいだ。またな、セイ」
・もっとかれの謎はひっぱるかと思ったら、さっさと説明されそうで安心したよ。
 定期的にかれのもといた世界に帰っているのだな。
 プラフスキー粒子のふるさとかなにかだろうか?
 └イノヴェイターはもったいぶりすぎたと思うんだよな……。
●コウサカ・チナ
(だから……このおじさん、だれ?)
・児童向けアニメのヒロインはでしゃばらない!
 └かつ、となりの席で奇行を眺め、おかしがって笑うだけで不快感は抱いていない。
  じつに絶妙な距離といえるだろうな。
  └今後ガンプラに手を染める展開になるようなので、どう踏みこんでくるやら?
●ユウキ・タツヤ
「すまない。そしてありがとう。
 それは、バトルに乱入したことへの謝罪と──
 きみたちと戦えることへの、感謝のことばだっ!!」
・こういうめんどくさいしゃべりかたをする人物はだいたい扱いがいいのが
 黒田脚本のセオリーです。しかも担当声優は管理人くにさきお気に入りの櫂くん!
 └カードファイトヴァンガードかよ! せめてシーザー・ツェペリって言えよ!
・1話で破ったサザキが模型部でも有名だというのはインフレの基本だよね。
 └いまどきギャンを使うから有名だっただけかも?
  └というか格闘ゲームとおなじで、マイナー機で勝てると一目置かれるのでは。
・アレルヤハレルヤか、ビルダーズでのカスタムザク使いか。
 髪型を手櫛でセットすることで人格が変わるというのを表現するの好きよねえ。
●ゴンダ・モンタ
「逆風のなか、突進してくるだと!? ばかが」
・突進というほどの勢いで接近はしてなくなかったかなあ。
・前座プレイヤーにゴールドスモーを使わせるというのはいいですね。
 └地味に歴代ガンダムでもベスト・バウトに挙げるファンもいるしな!
  小物の敵が使うキットをマニアックにすることで話の間をもたせているのだな。
  └うまいというかあざといというか、純然たるスタッフの趣味というか。
●ラルさん
「最強の現役高校生、ひと呼んで──紅の彗星……!」
・……学校内へしれっと闖入していることはおくとして、かれの説明によって
 プラフスキー粒子が予想以上にいろいろな機能を果たすことが判明しました。
○次回予告
「これがフル装備のビルドストライクっ!!」
「なーにが変わってんだ?」
「きみ、きらいっ!!」
「次回、フルパッケージ」
「ぼくは、刻の涙をみてるよ……」
・の、のっはー! じ、次回はサイコミュ高機動試験型ザク2が登場だ!
 Zタイプザクことサイコミュ試験用ザクとは別ものの機体だぞ!
 くれぐれも混同するなかれ!!
 └そういうところがめんどくさいって言われるんだよねえ……。
  └なにか?
   └なんでも?
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.floeland.com/trackback/1164412